So-net無料ブログ作成
検索選択

KCJL 2017 [学会、研究会、研修]

2017年4月20日から4月22日まで京都で開催の
KCJL2017に参加しました。

KCJL1.jpg

近畿の先生方を中心に開催されている伝統ある
心血管治療ライブデモンストレーションです。
今回は私だけでなくコメディカルスタッフも
お仕事をいただき頑張りました。

KCJL2.jpg

スレンダークラブジャパンセッションも
大変盛り上がりました。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スレンダークラブジャパンライブ2017 in 東京 [学会、研究会、研修]

2017年4月14日から4月16日の3日間、東京品川で開催された
スレンダークラブジャパン総会、ライブデモンストレーション 2017 に
スタッフともども参加しました.

fig1.jpg

今回も私を始めカテ室スタッフも綿々もお仕事をいただき
微力ながらお手伝い出来たことがうれしいです.

fig2.jpg

斎藤滋先生のライブはいつもながら素晴らしいものでした.

fig3.jpg

fig4.jpg

スレンダークラブジャパンの吉町先生、松陰先生、舛谷先生も
ライブでご手技を披露していただきました.勉強になります.

コロナリーだけでなくペリフェラルセッションも大変盛り上がりました.
コメディカルセッションもおおにぎわいでした.

fig6.jpg

学会の公用語はもちろん英語であり、なれない英語で
海外からいらっしゃったお客様がたっと頑張って
コミュニケーションしました.もっと英語力つけたいです.

スレンダークラブジャパンは今年で10周年となります.
斎藤滋先生、吉町先生、舛谷先生、松陰先生、全国そして
海外の先生の努力の結集だと思います.
本当にお疲れさまでした.

fig5.jpg

私たちも会の活動に参加して、ライブやワークショップを通じて
これからも頑張っていきたいと思います.

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Slender Club Japan Live Demonstration in Tokyo 2017 [学会、研究会、研修]

Slender Club Japan Live Demonstration in Tokyo 2017

am_2017.png

2017年4月14日から4月16日の3日間、東京品川
スレンダークラブジャパン総会2017が開催されます.

うちのスタッフもお仕事いただいています.
会場でお会いしましょう.
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サイコパス [日記]


サイコパス (文春新書)

サイコパス (文春新書)




現時点におけるサイコパスについての知識を
脳科学的知見を交えてまとめた書です.

サイコパスはIQが高いという俗説は本当なのか?

サイコパスは犯罪者が多いというのは本当なのか?
最近の知見によれば社会的に成功している地位の高い
経営者、弁護士、外科医などにもサイコパスと思われる
場合が見られるとのことです.

およそ100人に一人の割合でサイコパスは存在するそうで
反社会的な行動を取るかどうかにかかわらず
自分たちの身近にこうしたサイコパスがいることになります.

脳科学的知見では扁桃体と前頭葉前皮質の異常があるそうで
共感性の欠落、そして恐怖を感じない、それなのに
相手の感情を読み取る術に長けているのがサイコパスです.

現在までこうしてサイコパスが進化上、淘汰されずに
人類の中に存在していることは、どのような意味があるのか.

この書ではかのスティーブ・ジョブズもサイコパスであると
書かれています.勝ち組サイコパスと負け組サイコパスの違いです.

サイコパス的な存在から自分と家族、仲間を守り
彼等とどのように付き合っていくべきか、まだまだ答えの出ない問題です.

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

45症例で極める冠動脈疾患の画像診断―最適なモダリティを選び・活かす [日記]





生体吸収ステントに抗PCSK9抗体など、冠動脈治療の世界も
さらなる新しい情報と治療ツールの登場によって
新しい風が吹こうとしています.

そんな時だからこそ、基本に返って冠動脈疾患の
イメージング、画像診断をきちんとするべきかと思います.

和歌山県立医科大学循環器内科の赤坂先生、久保先生の
編集による本書にて最新の画像診断モダリティのレビュー
効果的に学ぶことが出来ます.

最近は忙しくて病院を離れられない毎日ですので
スタッフ共々、診療の合間に座学で勉強します.

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

抗凝固療法勉強会 [仕事]

平成29年3月29日(木曜日)に美濃加茂シティホテルにて
抗凝固療法の講演会が開催されました.

今回は北里大学循環器内科教授 阿古先生をお招きしての
貴重な講演会でした.

最新の抗凝固療法のアップデートと現場の臨床
これから明らかにされるべきことなど有意義な時間でした.

IMG_1510.jpg

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とりあえず届きました. [日記]

スクリーンショット 2017-03-03 18.50.38.png

とりあえず3月3日に自宅に届きました.
もちろん私のものではありませんが、皆新しいもの好きです.
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

統計学が日本を救う [日記]





「統計学が最強の学問である」で話題となった
西内 啓 氏の新作は「統計学が日本を救う」です.

この書では、統計学のロジックを使って日本の抱える
様々な問題に統計学的答えを出していきます.

「すべての日本人を無制限に救えるほどの財政的余裕がない状況」
が確実にやってくるこれからの日本の未来を考えるにあたり
俗説や通説、感情的な議論に惑わされず、統計学的に
正しい答えを出す方法が示されています.

興味深いのは高齢化の問題、医療費の問題も統計学的に
論じられている点です.統計学的に示される高齢者医療の
現実に医療者は真摯に向き合うべきと思います.

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沖縄の危機 [日記]


沖縄の危機! ―『平和』が引き起こす暴力の現場

沖縄の危機! ―『平和』が引き起こす暴力の現場




沖縄の友人たちとともに勉強している本です.

本土でのマスコミの情報のみでは、沖縄の危機的状況が
十分に伝わっていない思いが強いです.

沖縄に暮らす友人達の日々の真摯な思いとマスコミ情報の
ズレと不一致は一体どこから来るのか.

沖縄の問題は、日本の問題であり、この本を読むことで
沖縄の問題だけでなく日本を取り巻く状況がよくわかります.

平和であるはずのこの国で、このような状況が今だ横行している
その現実.

この国の平和を真に願うのであれば、まずはこの書を読み
偏らない真摯な態度で向き合うことが必要です.

負けられない戦いがここにあります.

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャスターという仕事 [日記]


キャスターという仕事 (岩波新書)

キャスターという仕事 (岩波新書)




23年の長きにわたりNHK「クローズアップ現代」の顔として
勤め上げた国谷キャスターの自叙伝です.

海外ではアンカーと呼ばれているキャスターという仕事は
一体どのようなものか.「クローズアップ現代」の始まりから
23年目の最終回に至るまでの歴史を通じて、国谷キャスターが
考える答えが描かれています.

メッセージシンプルなほうが視聴率が取りやすいとの理由で
わかりやすい番組が増える中で、キャスターのもつ言葉の力は
より重要なものであると.

「わかりやすく」することでかえって、事象や事実の持つ
複雑性や深さ、多面性などをそぎ落としてしまう可能性がある.

物事を単純化する、悪と正義のような二元論でとらえてしまう.
わかりやすく伝えることで、そこで考えることをやめてはならない.

難しい問題は、やはり難しい問題として受け止めるべき.

報道やマスコミの問題点がいろいろ言われる中で
国谷キャスターの言葉の力を信じて仕事をされてきた
この23年の記録は私たちに多くの示唆を与えてくれます.

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感