So-net無料ブログ作成

彼が通る不思議なコースを私も [日記]


彼が通る不思議なコースを私も (集英社文庫 し 63-1)

彼が通る不思議なコースを私も (集英社文庫 し 63-1)

  • 作者: 白石 一文
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/01/20
  • メディア: 文庫



このタイトルに魅かれて書店で手に取りました.

「彼が通る不思議なコースを私も」という言葉に
この作品のエッセンスが凝縮されています.

学習障害児の教育に才能を発揮し、本気でこの世界を
変えようと奮闘する抜群に優秀で少し変わった青年と
友人の生死を決める衝撃的な現場で彼に出会った女性.

生きること、死することの根源的な意味と人の営みについて
深く考えさせる作品です、

最後の結末に大いなる希望を感じることが出来る気がします.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。