So-net無料ブログ作成

iPadと「i文庫HD」でさまざまなパンフを管理 [iPad]

iPadが登場して、にわかに自炊が注目されてきました.

自炊といっても、下宿の一人暮らしで自分でご飯を作る事ではなく
手持ちのいろいろな本や書籍を自分で裁断してスキャナで取り込んで
本の電子化を自分で手作業で行う事です.

iPadが手元にやってきて、私も自炊にちょっと興味が出てきました.

とはいっても雑誌のたぐいならば、ばらばらにしても全然平気ですが
文庫やハードカバーの本を裁断するのは、ちょっと勇気が入りそうです.

それに電子化してiPadに入れて持ち歩くべき本となると
どれを選ぶか、まずそこから悩みどころです.

そんなわけで今回は、本の裁断は見送る事にして
電子化したPDFファイルを iPadで管理する方法を検討してみました.

前回は、GoodReader for iPadを使いましたが
「i文庫HD」をつかったパンフ、PDFの整理・管理をためしてみました.

「i文庫HD」は、なんといっても見た目が iBookのように本棚表示されて良い感じです.

「i文庫HD」は青空文庫を読むだけでなく、さまざまなPDFを読み込んで
本棚に整理しておくことができます.

登録方法は、 他のアプリと同じでiTunesでファイル指定で転送となります.
ファイルだけでなくフォルダ名に「.pKg」をつければ、フォルダ毎、一括登録できます.

iPad側では、「i文庫HD」を起動して「フォルダ」タブから転送したファイルを選択します.
表示された「情報」ダイアログで登録する本棚を指定できます.

つまり用途別、目的別などなど項目ごとの本棚をつくることができます.

「i文庫HD」では本棚ないくらでも増やす事ができるので
ちょっとした書斎やデスクトップの本棚風のデーターベースとなります.

例えば、これは医療器具の本棚になります.
バルーンやステントのパンフレットが並べられています.

バルーン本棚.gif

必要なものを選ぶと、普通にPDF表示されて内容を確認することができます.

バルーン.gif

日々、カテ室にはバルーンやステント、カテーテルなど沢山の医療器具の
紙パンフレットが届けられます.

油断しているとどんどん製品パンフレットが溜まって山積みとなっていき
いざ必要な時に探し回らなければなりません.

目新しいものをこうしてiPadの本棚に入れておけば
ちょっとした「なんちゃってデーターベース」となります.

ついでにこちらは、私がカテ室で使っている患者さん説明用のパンフレットです.
心臓CT案内やカテ案内などのPDFです.

カテ本棚.gif

カテ関連のパンフレットもこうして一括して iPadの本棚に整理整頓です.
同じように必要な時には内容を開いて
iPadで患者さんへの説明にすぐ使えます.便利です.

カテパン分.gif

ファイルやフォルダではなく、iPadならではの本棚に整理整頓というのが
ちょっとうれしいところです.

これから製品パンフレットは、ぜひPDFで持ってきてもらうと助かります.
よろしくお願いします.

7月に開催されるTOPICに参加の予定ですが
各メーカーさんがiPadを使ったプレゼンをしてくれることを期待してます(^.^)

nice!(3)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 13

ぽこ

iPadとpdfというのは相性が良さそうですね。
学会にプロシーディングを入れて持って行くというのも、当たり前の風景になるかもしれません。
i文庫は注釈が出来ないのだけが欠点ですが、iAnnoteは注釈も出来るようです。
どちらに入れて持って行くか悩むところですね。
by ぽこ (2010-06-18 10:57) 

DIO@KOTO

お久しぶりです。私も64G Wi-fiモデルを購入しました! 先週、大きな裁断機と75枚まで綴じれるホッチキス、それから裁断した雑誌を修復するための簡易製本装置を「アスクル」で衝動買いしちゃいました。カテーテルがらみの小冊子や雑誌を片っ端からPDF化し、Acrobat ProfessionalでOCR認識してテキスト検索できるようにしてi文庫HDに並べています。現時点ではi文庫HDにテキスト検索機能がないのですが、これができるようになれば、かなり便利になるのではないかと期待しているところです。
by DIO@KOTO (2010-06-18 16:27) 

yangt3

>celinaさん、niceありがとうございます.

by yangt3 (2010-06-18 18:01) 

yangt3

>ぽこさん、コメントありがとうございます.
学会で配布されるものは、豪華なのですが
持ち帰るのには荷物になり大変です.
必要なものはPDFでiPadに入れておくのが
スマートな学会出張になると思います.
前の記事でも触れましたがエバーノートの活用も
大切なポイントになると思います.
by yangt3 (2010-06-18 18:02) 

yangt3

>DIO@KOTO 先生、コメントありがとうございます!!
さすがMacな方は、iPadのゲットも早いですね(^.^)
さっそくの自炊開始もさすがです.
私は裁断の作業がけっこう大変だなあと
途方にくれているところです.
これからの雑誌は、別途有料でもかまわないので
PDFで配布してくれると本当にうれしいです.
また次のミーティングでお会いできることを
楽しみにしています.
TOPICでお会いできるでしょうか?

by yangt3 (2010-06-18 18:05) 

Bluemoon

お疲れ様です。
まさに当院の循環器ドクターが、自分で裁断してスキャンして・・・と奮闘されています(^^;)
iPadをお持ちのドクターではありませんが、話題にはなっています。
確かに、学会で頂く抄録や資料って重い(--)
学会に行くと妙に荷物が多くなったりしますね(^^;)
by Bluemoon (2010-06-18 20:46) 

yangt3

>Bluemoonさん、コメントありがとうございます.
いちおう自炊と裁断は
個人でやらなければならないので大変です.
できるだけ電子化できるものは電子化して欲しいです.
ちなみにその先生も、もうすぐiPadですね(^.^)
by yangt3 (2010-06-18 21:45) 

T-CHIRO

iPadの本棚というのはユニークで面白いですね!!
by T-CHIRO (2010-06-19 11:48) 

yangt3

>T-CHIROさん、コメント、niceありがとうございます.
電子機器のなかに、本棚というギミックがあるのが
なんだかうれしい感じです.親しみがわきます.
by yangt3 (2010-06-19 13:41) 

Kim

当院では先生もご存知の民生先生が裁断しています。

私も先生と同じアプリですが、彼はGoodReaderです。

当院でもいいなあ、、、、とみんなが欲しがっています。今のところ私と彼のふたりだけです。

by Kim (2010-06-20 10:46) 

yangt3

>Kimさん、コメント、niceありがとうございます.
当院カテ室では、私を含めて3人のiPadユーザーとなりました.
また記事で紹介します.
by yangt3 (2010-06-20 21:02) 

ke_takahashi

フォルダ単位で移動できないものかとソフトを探していたところでした。pkgでいけるんですね!素晴らしい。ありがとうございました。
by ke_takahashi (2010-07-06 15:11) 

yangt3

> ke_takahashiさん、コメントありがとうございます.
せっかく準備は整っていますが
自炊は遅々として進んでいません.
by yangt3 (2010-07-06 18:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。