So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

iPhone X出ました! [アップル]

アップル

スクリーンショット 2017-09-13 9.25.19.png

かねてよりの噂のiPhone Xそして、ワイヤレス充電対応のiPhone8が
ついに登場しました.

iPhone Xは液晶グラフィックの改善、ホームボタンの代わりの顔認証
そしてカメラの改善、高性能なチップ搭載というところです.
256モデルを選ぶと、もはやMacBook 並です.

もう一つ興味深いのは、ワイヤレス充電です.
数多くのAndroid端末で使われているQi充電器が利用可能だそうです.

発売日まで機種選定に悩みますね.値段は高いけど私はiPhone Xかな.
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

社内政治マニュアル [日記]


ハーバード・ビジネス・レビュー公式ガイド 社内政治マニュアル

ハーバード・ビジネス・レビュー公式ガイド 社内政治マニュアル




人が3人以上集まれば、好き嫌いや派閥が出来る.

小さな職場で一見和気あいあいとしているように思えても
裏では目に見えない派閥やグループ分けが存在している.

好むと好まざるとにかかわらず「社内政治」「組織内誠治」は
どんな仕事にも避けて通ることは困難です.

さらには一人で仕事をこなしているつもりでも
様々な周囲の人たちの協力や支援があってこその仕事です.

この書ではそんな「社内政治」を否定するのではなく
必要なものであると認めた上で、自分や同僚、そして組織と仕事の
パフォーマンスを上げていくための実際的なノウハウ
まとめたハーバードのマニュアルです.

中身をみてみれば、実際に自分が今ためしている方法も
掲載されていたり、アメリカらしい記述もあったり
とても興味深い内容となっています.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

和僑 [日記]


和僑 (祥伝社文庫)

和僑 (祥伝社文庫)




少子高齢化で、高齢者はどんどん増えていき
時間の経過とともに、介護が必要になる方々も増え
地方では若者の減少と過疎化が進み,、病院も施設も高齢者であふれ
かといって医療スタッフも介護スタッフも圧倒的に少ない現実.

後継者問題は、地方には深刻な問題で、農家だけにとどまらず
地域の医院も病院も後継者問題はもはや死活問題です.

この書では、「プラチナタウン」という高齢者が定住できる
施設を造って高齢者を集める事で地域の活性化に成功した
その町の續のお話です.

今は高齢者であふれていても何十年先には、少子化による
人口減少が大問題となるという、深刻な問題が扱われています.

この書では和僑というキーワードでもって、地域の生き残りの術を
海外に求めていくというストーリーが語られます.

医療の面でいえば、高齢者介護と過疎化対策のノウハウ
なんとか次の世代がより良くなるための武器に出来ないかと
いうことになります.身につまされる作品です.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シングルタスク、一点集中突破 [日記]


SINGLE TASK 一点集中術――「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる

SINGLE TASK 一点集中術――「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる




学生の頃は、深夜ラジオを聴きながらの勉強
得意としていましが、不思議と落ち着いて出来ました.

今の時代は、さらにいろいろ見るべきものが沢山あって
メールやウェブだけじゃなくLineにフェイスブックに
そんなにマメにチェックしなくてもと思うのですが
もう習慣になってしまって、作業もぶつ切りです.

パソコンだけは高機能になってマルチタスクばんばん
こなせるのですが、操作する肝心の人間のほうは
逆に年齢と供に作業効率は落ちるばかり.

日に日にたまるTo Do リスト、沢山の仕事.

この本では、マルチタスクをやめてしまおう.
シングルタスクで一点集中で仕事をしたほうが効率良い.
そんなことが書かれています.

仕事の上でも、まずは得意な分野をさらに集中的に
頑張って、一点突破が良いですね.

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

POPAI 2017 [学会、研究会、研修]

2017年9月8日と9日の二日間に渡り
岐阜市で開催された第3回 POPAI研究会に参加しました.

岐阜ハートセンター松尾先生がコースディレクターを勤められ
今年で3回目となるイメージングとPhysiologyをベースとした
循環器のライブコースです.

IMG_1998.jpg

毎回、参加するたびに新しい学びがある素晴らしい会です.
会場には全国から多くの先生方がいらっしゃっていました.
私もお仕事をいただきました.

来年も参加したい会です.


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

厭世マニュアル [日記]


厭世マニュアル (角川文庫)

厭世マニュアル (角川文庫)




マスクを付ける事で、なんとか人生と折り合いをつけてきた
22歳フリーターの主人公.

親とも決別し、大学時代の知り合いも友人とも決別し
他人とはマスクを付けた状態でのみ、最低限の関わりが出来る.
住いも「訳あり」の格安アパート、という厭世の日々.

そんな主人公が周りの厄介事に否応なく巻き込まれていくうちに
最後の最後に彼女が手に入れるものとは?

自分がまだ何者でもなかった頃のこと、可能性や未来ばかりを
周りに語られて、途方にくれていた頃を思い出します.

全ての人生途上の方々におすすめです.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び [日記]


OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び




人生の逆境や絶望から人は如何にたちなおるのか.

最愛の夫を失ったシェリル・サンドバーグは
自分を責め、運命を呪い、悲しみの中に取り込まれてしまいます.

彼女を絶望の淵から救ったのは、友人の心理学者の言葉でした.

ー「オプション Aはもう無理なんだ.
 ならば、オプション Bをとことん使い倒そうじゃないか」

ー完璧な人生なんてありえない.
 だからみんな、なんらかのかたちの「オプション B」を
 選ばざるをえない.

自らを回復させる力(レジリエンス)は、決まったものでなく
自分自身の力で鍛え大きくすることが出来るものです.

そしてレジリエンスが周囲の人に教え共有する
人生に必要な力となるのです.印象に残る本です.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

湘南鎌倉病院ライブ [学会、研究会、研修]

2017年9月2日(土曜日)は湘南鎌倉病院で開催された
ライブに参加してきました.

CTOを始めとする複雑病変の治療を斎藤滋先生と
湘南鎌倉チームが論理的に治療されるライブで
とても勉強になりました.

全国から多くの先生が参加されていました.

IMG_1963.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八月十五日に吹く風 [日記]


八月十五日に吹く風 (講談社文庫)

八月十五日に吹く風 (講談社文庫)




「万能鑑定士Q」や「探偵の探偵」など著作を愛読している
松岡 圭佑氏の歴史小説です.

1943年に北の最果てのキスカ等に取り残された
5000人あまりの日本人兵員を助けるべく行われた
大規模撤退作戦が描かれています.

フィクションではなく、史実に基づいた作品であり
今のこの状況で読了して、いろいろなことを感じさせられました.

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [日記]


流 (講談社文庫)

流 (講談社文庫)




文庫本で400ページ以上もある大作ですが、一晩で読み切ってしまいました.
舞台は1975年の台湾台北の地に暮らす17歳の青年が主人公です.

登場人物の名前は全て中国名で、舞台も台湾ということなのですが
読み進むうちに、ぐいぐいと物語に引き込まれていきます.

青年の成長の物語でもあり、家族の物語でもあり、ミステリーでもある
一つの型にはまらない、面白い小説でした.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -