So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

第10回日中友好TRIセミナー [学会、研究会、研修]

2016年6月25日、当院におきまして
日中友好TRIセミナーを開催させていただきました.

中国からはLiu Wei先生、Huang Rongchong先生を筆頭に
17名の医師、さらには国内からも多数の先生方に参加して
いただき盛大な会となりました.

地元の先生方には、IVUSコメンテーター、カテ助手等
大変お世話になりました.

インターナショナルな会ということで会場では全て英語でした.
海外の先生方の熱心な勉強ぶりにこちらも力をもらいました.

IMG_0709.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ始まります.

IMG_0603.jpg

いよいよこの週末、当院で研究会開催です.
皆さまよろしくお願いします.
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

粛々と準備 [日記]

週末に開催される研究会のため
今日のカテ室はこんな状況です.

IMG_0610.jpg

今年も有意義な会になるように微力をつくします.
関係各位のご協力に深謝します.
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

総理 [日記]

石原慎太郎氏の書かれた「天才」が話題となっているようです.
この時代に 故 田中角栄氏が再評価されているようです.

不安定な時代だからこそ強いリーダーシップが求められると思います.


総理

総理




そんな私は、今回はこの書を手にしました.
同時代人として、まさに歴史のただ中にいる状況で
読むべき価値がある書です.

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Apple ID すぐにチェックしましょう! [日記]

最近、アップルの名前をかたったスパムメールが届きます.

スクリーンショット 2016-06-19 9.30.34.png

大きなアップルマークを観たら誰でも信じてしまいます.

Apple ID Account Information Pageと題するメールで
再度、Apple IDを再確認してくださいという内容です.

メールを開いてみると、Apple IDとパスワードを入力する画面が
出ます.恐るべきことに、表示されるページのどこをクリックしても
どこにも繋がらず、偽ページだとすぐにわかります.

要はApple IDとパスワード情報を奪うためのスパムなのでしょう.

以前アマゾンページをなぞった巧妙なスパムが話題になりましたが
こちらも本家アップルを騙ったものでびっくりです.

でも考えてみれば、これまでアップルからの正式のメールで
こんな大きなアップルマークが付いていたことがありません.

速攻で、セキュリティ強化しました.
疑問がある場合には、すぐにアップルサポートに電話して
確認されることをお勧めします.

皆さまも気をつけて下さい.

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カテ室ポリグラフリニューアル [日記]

カテ室のポリグラフが今回リニューアルされました.

これまで使っていた旧ポリグラフも早いもので
もう10年経ってしまいました.良く使ったもので
もう修理するにも部品がないと言われるくらいです.

IMG_0594.jpg

新しいポリグラフは、10年分進化しておりました.
機能も満載で、スピードも速くて快適です.

6月16日のカテが、ポリグラフの筆下ろしとなりましたが
ちょうど名古屋大学からの応援ドクターがいらしていて
一緒に使用させていただきました.

IMG_0596.jpg

カテ室CEのITさんも戦力アップに笑みがこぼれそうです.
これからがんがん仕事します.

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PCIには、やっぱりIVUS [学会、研究会、研修]

2016年6月15日の夜は、美濃加茂で開催された
可茂循環器セミナーに参加してきました.

今回は冠動脈イメージングに関する講演でありまして
一番は、菊名記念病院循環器センター長の本江純子先生による
「PCIには、やっぱりIVUS」というレクチャーをお聞きしました.

カテーテルインターベンションに必要なIVUSの知識を
詳細に教えていただきました.いつもながらのわかりすいお話でした.

OCTや新しい画像モダリティが登場するなかでも
IVUSは基本中の基本で、さらにはDCAがリバイバルで使用される
状況の中で、IVUSによる詳細な冠動脈病変の検討は
今まで以上に重要となっています.

当院からもIVUSをこよなく愛する私たちのスタッフも
一緒に勉強させていただきました.

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Hello,WWDC16. [アップル]


Apple Events - WWDC Keynote June 2016 - Apple

その開催まで、いろいろな新製品の発表を夢見て望んだ
WWDC 2016でしたが、残念ながら今回は新しい
ハードの発表はありませんでした.

巷では「MacBook Pro」や「MacBook Air」が
リニューアルされるかも、って盛り上がっていたのですが.

いくらなんでも今年中にはどちらもリニューアルされるはずです.
それともまったく新しいカテゴリーの製品が出るのか.

iPhoneも素晴らしいですが、仕事にはやはり
MacBook ProやMacBook(Air)が必要です.

私の周囲にも新しいMacを夢見て買い替えをじっと
我慢している友人が沢山います.

クリスマスまで待つのはちょっと酷です.

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

壊れた地球儀の直し方 [日記]


壊れた地球儀の直し方 (扶桑社新書)

壊れた地球儀の直し方 (扶桑社新書)




青山 繁晴 氏による著作です.新書でありながら
500ページ近くもある分厚い内容です

「世界地図が激変する現代、ぼくら日本人、
 祖国日本のやるべきこととは?」を詳細に書かれています.

世界情勢、中東情勢、アジアの問題、日本の隣国との関係
真実の日米関係とこの国が今後めざすべき方向など
この書は混迷の世にあって、著者の拠って来たる
ところをあますことなく書かれた内容です.

現在日本が抱える様々な問題も、きちんと踏まえられており
もやもやした頭を整理させてくれました.

壊れていく古い地球儀を直すために必要なこと
新しい地図をじっくりと完成させ、それを元に世界観を
一新する地球儀をぼくらが作る番と青山氏は書かれています.

勉強ながら知らなかった事実や新しいものの見方があり
参考になりました.悪夢も希望も両方つまっています.

先に拝読した「ぼくらの祖国」と合わせて深い書です.

同じ問題意識を持つ私の友人達とともに
座右の書としたいと思います.

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

循環器疾患リスクチェック [日記]

「医者に出されても飲み続けてはいけない薬」という特集が
最近発売されたとある週刊誌に掲載されました.

地方の民間病院でさえ、この記事のことを不安に思って
質問される方が何人もいらっしゃいました.

人口の多い(つまりは患者さんも多い)都市部の病院では
さぞかし混乱が起こっていることでしょう.

どんな薬にもなにかしらの副作用は起きる可能性があるので
治療効果とのバランスを考えながら処方されています.

あらゆる医学的治療が治療効果と治療に伴う合併症との
戦いであり、いかに副作用や合併症を少なくするか
多くの現場の医療関係者が日々努力しています.

つまりはリスク評価とリスクマネージメントであって
治療効果とリスクを正しく評価するためには
より多くの確かな情報が必要だと思われます.

限られた情報と条件では判断も難しくなります.

高血圧も脂質異常も心房細動も心血管イベントのリスクであり
これをいかに治療していくかが受け持ち医師の腕の見せ所です.

 循環器疾患リスクチェック
 
s01_m.png

多目的コホート研究(JPHC Study)の調査結果にもとづいた
心筋梗塞、脳梗塞の発症リスクチェック」がアップされています.

現在40〜69歳で、今まで心筋梗塞・脳卒中を発症したことがない方が
今後10年間に 心筋梗塞、脳梗塞を発症する確率を計算してくれます.

自分自身のリスク評価、さらには大切な家族のリスク評価
そして外来で患者さんとのお話のなかで、リスクを理解して
いただくために素晴らしいツールだと思います.

当たり前のことですが、何を信頼するかであって
医師と患者さんとの信頼関係が治療の基本です.

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -